So-net無料ブログ作成

MISIAのミッキー [音楽]

MISIAの新作CD「SEA OF DRIAMS」は、ディズニーシー5周年テーマソングとのことで、CDもホラ!!

 

 

ミッキーがMISIAになってる!!

可愛いので大きく載せてみました☆

 

↓のディズニーシー公式HPで、1曲試聴&シーのプロモーション映像が観れますよ♪

http://5th.tokyodisneyresort.co.jp/song/index.html

なんか、プロモ映像がディズニーっぽくないけど(笑)熟年夫婦になってシーにデートに行くのもいいですね~!!ディズニーマジックで、心は若者!!って感じです。

ディズニーシーのミッキーは、ショーで踊るだけでなくて、ドラムをたたいたり、クラリネットを弾いたり、ポンキッキのガチャピン並みになんでもこなしてて凄かったな!!(ガチャピンって、スキューバダイビングやったり格闘技やったりお料理したり・・・マルチにスゴイ!! 笑)

新しく始まる「ビッグバンドビート」って言うショーでも、ミッキーがドラム演奏を披露するそうです☆早く見たい~!!!

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

やさしさに包まれたなら(植村花菜) [音楽]

 
目に映る すべてのものは メッセージ  ♪
 
 
やさしさに包まれたなら

やさしさに包まれたなら

  • アーティスト: 植村花菜, 荒井由実, 上杉洋史
  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • 発売日: 2006/03/29
  • メディア: CD
 
シンガーソングライターの植村花菜さんが歌う、「魔女の宅急便」で有名な、ユーミンの名曲のカバー曲です。
 
植村さんは関西のストリート出身で、ライブでもこの曲をよく歌っていたそうです。
 
ユーミンの明るい雰囲気とはニュアンスを変えて、ギターのアコースティックな静かな温かい雰囲気から始まり、後半は、祈るような訴えるような激しさが加わって、表現力豊かな植村さんの歌の世界に圧倒されます。
 
 
そよぐ風も、川のせせらぎも、野に咲く花も、きっと何かを伝えてくれている。
 
” 目に映る すべてのものは メッセージ ”
 
何年経っても色あせることのない、すごく素敵な歌詞ですよね。
 
 
試聴はこちらから↓ オフィシャルサイト
 
植村さんの曲は、元気で頑張りたいときに、後押ししてくれる曲が多いです。
私が特に好きなのは「ミルクティー」と「恋の魔法」 ☆
好きな人に向かって全力でぶつかる女の子の気持ちを歌った歌なのです♪
今、恋をしている人に是非聴いてもらいたいですね。
 
 

nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:音楽

世界でいちばん頑張ってる君に(HARCO) [音楽]

世界でいちばん頑張ってる君に(DVD付)

世界でいちばん頑張ってる君に(DVD付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ピーエスシー
  • 発売日: 2005/11/16
  • メディア: CD

ちょっと元気をもらいたい時にお勧めの曲です。

「僕は知ってるよ ちゃんと見てるよ 頑張ってる君のこと ~♪」

スズキ アルト のCMソングです♪
きっとテレビ好きの誰もが聴いたことのある曲でしょう。

詩の内容としては、歌の主が、泣き虫でちょっと不器用な彼女を励ます、ほのぼのとした、愛らしい内容となってます☆

「頑張ってるね」なんて言われると、なんだか「ますます頑張っちゃおうっかなっ♪」って気分になりまえんか??

そんな風に聴く人の背中を押してくれる一曲です。

ちょっと脱力系ですが、向かい風が吹くような爽やかさと壮大さに、いつの間にか癒されて励まされることでしょう。

歌っているHARCO(ハルコ)さん(男性)は、他にも色んなCMソングを手がけてまして、
リプトン紅茶(ティーパック)のCMナレーションもされてるんですよ~。
あのホンワカしたしゃべり方は、歌の印象とまったく同じです☆

この曲は絵本のような雰囲気があるので、子供たちが歌うと可愛らしくなりそうですね。

本人オフィシャルサイト↓
http://www.harcolate.com/

無料試聴はコチラ↓
http://www.oricondd.com/package/index.php?itemcd=621016&samecd=1


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

街角(ゴスペラーズ) [音楽]

街角-on the corner-(CCCD)

街角-on the corner-(CCCD)

  • アーティスト: ゴスペラーズ, 相田毅, 野崎良太, 村上てつや, 山田ひろし, K-Muto
  • 出版社/メーカー: KRE
  • 発売日: 2004/01/28
  • メディア: CD



初めてこの曲をTVで聴いたときは、あまりにも曲の流れが美しくて「まるでミュージカルみたい」と釘付けになりました。
そして聴くたびに、その曲の内容の景色が、モノクロで目の前に流れてくるようです。

イントロのピアノの静けさからストーリは始まります。
曲の中の「彼」が、遠い記憶の「彼女の声」を聞いて不意に立ち止まります。
そして、導かれるように、ゆっくりと「あの街角」へと歩いていきます。
「彼女」との思い出の街角へ。思い出の日々へ。

その思い出に、彼は「忘れかけた何か」に気づきます。
それは、遠い記憶の「彼女」が気づかせてくれた。
そして曲の最後では、そんな思い出に背中を押され、「彼」は新しい街角・・新しい未来へと歩いていきます。

大好きな人と過ごしたあの日を・・・誰も知らない二人の別れの姿を、街角はそっと静かに見守ってくれていた・・・。

あの時があるから、今の自分がいる。
あなたがいたから、今の自分がある。

心に、一筋のやわらかな風が吹き込むような、暖かくてちょっとせつない曲です。

ゴスペラーズの5人全員がソロとして歌っている貴重な作品でもあります。
(通常は、1~2がソロでメインを歌い、他はコーラスという作品が多い)

ゴスペラーズ オフィシャルサイト
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/TheGospellers/index.html

今月には、1年7ヶ月ぶりのシングルが発売されます♪
夏に向けたアップテンポでとってもさわやか♪
ちなみに私は村上てつやさん(サングラスの人)のFANです☆ぽっ☆

↓トラックバックさせていただいたマーぽんさんのブログに、お宝映像があります☆
http://blog.so-net.ne.jp/margulis/2006-05-13


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

やさしい花(奥華子) [音楽]

やさしい花

やさしい花

  • アーティスト: 奥華子, 上杉洋史
  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2005/07/27
  • メディア: CD



シンガーソングライター 奥華子さんの1stシングル「やさしい花」

JA共済「介助犬」CFのイメージソングです。

(CFはこちらから見ることができます↓
http://www.ja-kyosai.or.jp/about/cf.html

私は、CFを見てからこの曲を聴いて、涙が止まりませんでした。

詩の内容と、介助犬の姿がリンクしてしまうのです。

CFの曲に決まったのは、シングルが発売されてからなので、もともとはCF用の曲ではないのですが、詩の内容と介助犬の姿がリンクしてしまうのです。

「君が願う人になりたくて、僕はずっと、歩いてきた」

「君を守る人になりたい。ずっとそばで歩きたいよ」

思っていても口にするのが怖い言葉ですが、その分、まっすぐ、胸に、重く響きます。

「愛する人を守れるように、強く強く生きたいよ
僕の未来に、君の姿があると信じている」

私もそんな風に、誰かを愛したい。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。